世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

キングコング西野 「えんとつ町のプペル」 無料ネット配布にネット炎上!

ニュース

キングコング西野 「えんとつ町のプペル」 無料ネット配布にネット炎上!
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
えんとつ町のプペル

絵本作家で漫才コンビ「キングコング」の西野亮廣さんが、販売している絵本『えんとつ町のプペル』(幻冬舎)の全ページをウェブ上で無料公開し、波紋が広がっている。

寄せられた批判に対して、西野さんは無料公開を始めた1月19日〜22日に公式ブログを断続的に更新し、「無料公開はフリーミアム戦略であり、結果的に絵本の売り上げにも貢献している」との趣旨で反論した。

出典 http://www.huffingtonpost.jp

「キングコング」の西野亮廣さんが、販売している絵本『えんとつ町のプペル』、非常に絵が綺麗で、実際の本を手にとって見たくなりました。

いくらインターネットで無料にしたからといっても、やはり生の絵本には適わないですよね。特にジャンルが絵本、子供を対象としているだけあって、お母さんは子供に読んで聞かせてあげたりすることを考えると、やっぱり絵本がベターとなりますよ。

しかしネット上では炎上!!

「市場崩壊だー!」
「『金の奴隷』とか言って、真面目に働く人をバカにしてるー!」
「炎上商法だー!」
「クリエイターをナメているー!」
「そんなことをしたら、クリエイターが買い叩かれるだろっ!」

出典 http://lineblog.me

これに対して西野亮廣さんが冷静な反論

ここを絶対に押さえておかないといけないのだけれど、『えんとつ町のプペル』は″情報は無料だけれど、物質は有料"という点。
(中略)
僕がやったのは、「キミ、絵本を買えないの? じゃあ、僕が(物質としての)本を無料でプレゼントしてあげるよ」ということじゃないの。
「情報としての絵本のお金はもう要らないよ」ということ。
子供の教育のことを考えてもね、
その方が、本屋さんに足を運ぶ子供が増えるのよ。
その方が、キチンと値段が付いている本に触れ、物の価値を理解する機会が増えるのよ。

出典 http://www.huffingtonpost.jp

キングコング西野 ブログ

出典 http://lineblog.me

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

カテゴリー

月別アーカイブ

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!